新着情報

2015/11/15
新刊『北の虹 宗谷を開拓した男たち』

カテゴリ: なし

新刊『北の虹 宗谷を開拓した男たち』

佐々木健二郎 著


nakedH1_400

 



親子三代に渡る開拓の人間ドラマ。北の大地を舞台に描かれた壮大な歴史小説。


万延元年、北方警備視察のため、幕府の命により南部藩からノシャップに派遣された三人の男たち。 アイヌの暮らす最北の地・稚内に移住したこの三人の男を中心に、新天地を築くべく宗谷の開拓がはじまった。 明治維新、戊辰戦争、日清戦争、日露戦争… 激動の時代を駆け抜け、開拓に命を燃やした男たちの物語。


 





【佐々木健二郎 略歴】1936年、仙台市生まれ。ニューヨーク在住。1961年、東北大教育学部美術科卒業。1966年、メキシコ・インスティチュート・アジェンテ卒業、MFAを取得。東北生活文化大学非常勤講師(1981~1996)やニューヨーク日本クラブ・カルチャー講座講師(1991~2004)を勤める。NYアートスチューデンツ・リーグ「世界の青年美術家展」(NY)、ブルックリン美術館「全米版画展」(NY)等に出品。その他、ニューヨーク、東京、京都、仙台などで個展を開く。著書に『米国クラシック音楽ガイド』(東京キララ社/K&Bパブリッシャーズ)、『アメリカ絵画の本質』(文春新書)などがある。 本作『北の虹 宗谷を開拓した男たち』は、著者の母方の曾祖父母の話を土台とした歴史小説。


四六判/上製/384頁 定価:本体2,000円(税別)
2015年11月20日発売予定


ISBN978-4-903883-15-1 C0093

新着情報一覧へ

HOME

東京キララ新聞社

記事カテゴリ

月別アーカイブ

PICK UP!!

  • to_gakkai25_cover

    と学会25thイヤーズ! - と学会

  • cover20170812ol

    築地魚河岸ブルース

  • 070605_表紙カバー_ol_cs6

    プリズン・カウンセラー - KEI